石山公園(山口県山陽小野田市)

山陽小野田市にある石山公園は、鉄道の俯瞰撮影目的で初めて出かけた所です。

この日は、JR西日本の観光列車「瑞風」の山陽本線下りの運航日でしたので、瑞風の撮影目的で出かけました。

前回、山陰本線にて瑞風を撮影しましたが、瑞風は確か9両編成の長い編成にて、全体を映した写真撮影が難しかったので、今回はここから全体を撮影してみようと思いました。

「ロケーション」

・標高220m~240mの場所にある公園です。山頂まで舗装路があり車でアクセス可能です。駐車場もあります。山の名前が分からないのですが、恐らく「石山」だと思います(住所地は「空山」となっている)。

・JR西日本 山陽本線 埴生駅~厚狭駅間を俯瞰できます。

・JR西日本 山陽新幹線 厚狭駅周辺を俯瞰できます。

・駐車場より200mほど手前にあるアンテナ塔の脇に山道があり、この道を数分ほど下りると、手ごろな岩のある展望台に出ます。ここが撮影地となります。

「撮影日 2021.11.28」

(機材:Canon EOS 9000D / TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD (Model A009))

近郊型車両 115系
厚狭駅周辺の山陽新幹線も遠くに見えます
ここは貨物列車の撮影には適地です

「撮影後記」

撮影に一眼レフ使ってはいますが、設定やカメラについての知識は不勉強で… お粗末な限りです。

ただ前回ここで撮影した時は、フィルムカメラのEOS kissのWレンズキットに付いていたシグマの300mズームレンズ(f4.5-6.7)でした。

今回はTAMRONの70-200 F2.8で撮影しましたが、素人の私が見ても、画像の出来が全然違うというのは分かります。やはり良いレンズだと綺麗に撮れるんだなあ~ メルカリで購入した中古ですが、買って良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。