西小倉-九工大前(2020.6.28)

撮り鉄を始めて、それまで山口県内、JR西日本の車両を撮影していましたが、JR九州の車両を撮りたくなり、線路脇で撮りやすそうな所をGoogleMapで探しました。西小倉駅からすぐの所に、線路脇に道路がある場所を見つけ、Googleストリートビューで道路の状態を確認、安全に撮影できそうな場所と思われ、出かけてみました。眼前に列車が通過するポイントのため、下り列車は車両を全て納めることができませんが、上り列車であれば、車両が全てファインダー内に入ります。

「撮影情報」

・JR九州 西小倉-九工大前駅間

・撮影日 2020.06.28

・機材 Canon EOS x3 / Canon EF-S 18-55mm 1:3.5-5.6 IS

「撮影画像」

機関車「金太郎」(EH-500)
近郊型415系ステンレス車両
特急型883系
近郊型415系車両 昔から走っています 昔は小豆色でした
近郊型813系 1100番台 屋根が丸くなっています
近郊型813系
特急型885系
機関車ED76 ED76形式は、JR貨物に残る唯一の動輪4つ(D級車)の電気機関車

「撮影後記」

この区間は通過車両が多く、短時間で多くの種類の列車が撮影できました。自分で見つけた撮影地が、結構撮影しやすく、車や人の通りも少なく、のんびりと安全に撮影できるポイントだったので、それもちょっと嬉しかったです。満足して帰ったのを覚えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です