LEO SUNRISE(LPG・LNG船)

「撮影情報」

・撮影地 関門海峡(アルカポート岩壁)

・撮影日 2022.8.21

・撮影機材 Canon EOS 9000D  /  EF-S 55-250mm 1:4-5.6 IS

「撮影画像」

「船舶情報」

船名LEO SUNRISE
建造年2014
国籍シンガポール
総トン数22816
載貨重量(t)26264
全長(m)173.79
全幅(m)28
船の種類LPG・LNG船
造船所現代尾浦造船株式会社
ヤードシンガポール
登録所有者ENEOS OCEAN ASIA PTE.株式会社
管理会社ClassNK
備考ClassNK
IMO9678525

「撮影後記」

北九州市にLNGの大きな基地があり、北九州と下関の一部の都市ガス供給基地となっています。

このため、大型のLNGタンカーがこの基地に来ていますが、日本海側から行き来する船が多く、このため大型のLPG、LNG船が、関門橋の下を航行するのを見かけるのは、そう多くないような気がします。

(比較的小型のLPG・LNG船は良く見かけます)

この船は関門橋を通過して行きました。ENEOSの船のようですので、国内のどこかのLNG基地にガスを運んでいるのだろうと思います。見た目はケミカルタンカーのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。