HEUNG-A SARAH(コンテナ船)

「撮影情報」

・撮影地 関門海峡(火の山 山頂)

・撮影日 2021.02.20

・撮影機材 Canon EOS 9000D / SIGMA 18-300mm 1:3.5-6.3 DC φ72

「撮影画像」

「船舶情報」

船名HEUNG-A SARAH
建造年2014
国籍パナマ
総トン数9599
載貨重量(t)11820
全長(m)141
全幅(m)23
船の種類コンテナ船
造船所旭洋造船

「撮影後記」

船体横に「HEUNG-A」と書かれたコンテナ船を数回見かけました。撮影した船も、YOUNG、TOKYO、SARAHの3隻目となります。

少し調べたら、HEUNG A LINE(興亜LINE株式会社)という韓国の船会社のようです。元々は興亜海運という会社で、2019年にコンテナ船舶専門会社として発足した会社のようです。

せっかくなので、同社の他の船舶も撮影したいと思います。

今回は、火の山山頂から撮影しました。鉄道の俯瞰撮影に倣い、船舶も俯瞰撮影してみたのですが… やはり構図が難しいなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です