築城基地航空祭(2017.11.26)

2017年の正月に、父親からCanon EOS kiss x3 を譲り受け、ようやく一眼レフデビューしました。とは言っても元々カメラに興味があるわけでもなく、設定方法も使い方も分からず、とりあえずカメラ任せにて使っていました… ただ飛行機、戦闘機の撮影には興味があり、築城基地の航空祭にカメラ持参で出かけました。まあ、今見返して見ても、残念な画像しかありませんが…

「撮影情報」

・撮影地 航空自衛隊 築城基地(福岡県築上町)

・撮影日 2017.11.26

・撮影機材 Canon EOS kiss x3 / SIGMA ZOOM 100-300mm F4.5-6.7 DL

「撮影画像」

芦屋基地のレッドドルフィン
ドラッグシュートを開くところです
(フレームの端…)
(スペシャルマーキング)

「撮影後記」

この日は雨は降らなかったものの、どんよりとした曇り空でした。飛行機撮影には晴天が必須条件だなあと痛感しました。もう散々な画像しか残ってなくて…

私が持っていたのはCanonのWズームキットレンズで、EF-S 55-250mmでした。また大昔に購入した、フィルムレンズのCanon EOS KissのWズームキットがありましたが、これにはシグマのレンズが付いていました。こっちのレンズは100-300mmなので、こちらの方がズームが効くのだろうと持参したのですが… 焦点距離よりもレンズの性能! 250mmでもEF-Sレンズの方が綺麗に撮れるというのは、この頃全然知識としても知りませんでした… それでも、そこに画像という記録があるというのは、良いもんだなあとは思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です