採銅所ー香春(2020.9.27)

小倉から田川に抜ける、国道322号線を通る度に、鉄道(日田彦山線)の鉄橋の下をくぐる所があって、以前から撮影地として気になっていました。この日、筑前町の方まで原田線の撮影に行った帰りにて、ちょっと寄り道して、鉄道撮影しました。

「撮影情報」

・JR九州 採銅所ー香春駅(日田彦山線)

・撮影日 2020.09.27

・機材 Canon EOS x3 / TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiII VC PZD B008E

「撮影画像」

この鉄橋の下を国道322号線が通っています
見上げる姿も凛々しいなあ
この鉄橋は、第二金辺川橋梁と書いてあります

「撮影後記」

構図下手にて、全然格好よく撮れていません… 鉄橋が映っていない写真の方が、何となく見栄えが良いようで…

車両は、キハ147形だと思います。気動車は電車と違って、エンジン音がうるさいのですが、乗っていると、そこが味があるというか、発進直後はうなり声を上げて加速しますが、所定の速度になると動力を切り惰性で走る、この時はエンジン音が静かになります、この緩急が鉄道らしくて良いんですよね… ローカル線の旅 でもなんでもなく、身の回りに当たり前に気動車が走りまくっていますが…(山陰本、美祢、日田彦山、山口…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です