小文字山(北九州市小倉北区)

北九州市小倉北区に足立公園という公園があり、新幹線の小倉駅方面が俯瞰できる場所があります。そこで撮影をした時、背後にこの山があるのに気付き、この山の上から撮影したら、もう少し範囲の景色が撮れるかな? と思い、登ってみました。

足立公園は、小文字山、足立山の麓にある公園で、これらの山への登山口となっています。

「ロケーション」

足立公園の中にある、メモリアルクロス と呼ばれる場所があり、この駐車場の所に小文字山への登山口があります。

小文字山は標高366mの山ですです。駐車場から山頂までは、40分前後の歩行距離となります。結構傾斜がきつく、小さな山だと舐めていると、ちょっと辛いかな…

山頂からは関門海峡、小倉や門司の街並みが俯瞰できます。麓までの裾野が狭い山なので、足元(麓)まで街並みが迫っており、低山ながら高度感のある景色が望める場所です。ここから鹿児島本線の小倉ー門司駅間と、山陽新幹線の小倉駅周辺が見えます。

「撮影日 2020.7.4」

(機材:Canon EOS x3 / Canon EF-S 55-250mm 1:4-5.6 IS)

~ 山陽新幹線 ~

倉駅を出発した新幹線 16両編成は長いなあ~

~ 鹿児島本線 ~

近郊型 813系と817系?
鹿児島本線 EH500電気機関車

「撮影後記」

市街地の鉄道、俯瞰撮影は構図が難しいなあと実感しました…

EH500電気機関車は、下関市幡生にあるJR貨物の機関区から、デットセクション通過のため貨車を運搬してきた帰り道だと思います。よく、EH500だけで九州方面から登ってくるのを見かけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です