手向山公園(北九州市小倉北区)2021.3.14

北九州市小倉北区にある公園です。小高い丘にあり、関門海峡が望めます。武蔵―小次郎の決闘の地の巌流島も見えます。

武蔵と小次郎の碑が建てられています。また、昔の要塞があった場所で、今でも要塞の遺構があります。

この日、若松区の響灘ビオトープに野鳥観察に出かけましたが、帰り道なので、ちょっと寄ってみました。

「手向山公園の場所」

「見かけた野鳥」

・ヒヨドリ(撮影できず…)

・シロハラ

・エナガ(だと思います)

・シジュウカラ

・ジョウビタキ

「撮影できた野鳥」

シロハラ
エナガだと思います。コケを食べている?
シジュウカラ
遠くにジョビたん!

「撮影機材」

Canon EOS 9000D / SIGMA APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM

「撮影後記」

落葉樹が少なく、常緑樹が多いため、声はするが姿は見えずで見つけにくい… でも、地面にひょっこりシロハラが現われると、なんか親しみが持てます。シロハラが現われた場所にあった木の上にエナガが現われ… 初エナガです! 見れて嬉しいなあ~ ここに寄り道して良かったなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です