和布刈公園(北九州市門司区)2021.2.6

和布刈公園は関門海峡を望む位置にある公園です。展望台からは、関門海峡、関門橋の展望が良く見えます。車でのアクセスが良い公園で、逆に遊歩道は一部しかなく、車道の脇の歩道を歩く感じになります。登っていくと駐車場があり、遊具もある広場があります。山頂は門司城跡となっており、昔の砲台跡があります。

和布刈公園は野鳥も多く観察されるとネットで書かれてあります。多くの野鳥に出会える事を期待して、出かけてみました。

「和布刈公園の場所」

「見かけた野鳥」

・カワラヒワ

・ジョウビタキ(メス)(オス)

・コゲラ

・モズ

・シロハラ

・ミヤマホオジロ

・イカル

・メジロ

・ハクセキレイ

・ヒヨドリ

・シジュウカラ(撮影出来ず…)

「撮影出来た野鳥」

・カワラヒワ 鳴き声が良いですね!

・ジョウビタキ 丸くなったメスが可愛らしいです。

・コゲラ 木をつついている音がしたので、見つけることが出来ました!

・モズ なかなか近くまで寄れませんね~

・シロハラ シロハラは結構近くまで寄ることができます

・ミヤマホオジロ これで見かけたのは3度目です。

・イカル 下関の火の山トルコチューリップ園でわずかに見かけましたが、今日は群れで見ることが出来ました。高い木の上にいて、警戒心が強いようで、なかなか近づくのが難しいようです。

・メジロ 今日も逆さまで登場!

・ハクセキレイ ハクセキレイもけっこう近くまで寄ることができます。

・ヒヨドリ 擁壁に停まって、割れ目から生えている草を食べていました

「機材について」

Canon EOS 9000D / Tamron SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

「撮影後記」

見かけた野鳥の種類としては、今までで一番多かったように思います。イカルを初めてじっくり見ることが出来ました!

公園の面積としては広いのですが、撮影、観察ポイントはちょっと絞りにくいのかも知れません。私は下関から関門トンネル入り口まで自転車で、そこから関門トンネルを歩き、和布刈公園も歩きました。遊歩道があまり整備されていないのが意外でしたが、一番上の門司城跡まで登りました。ここでイカルをじっくり見れました。歩き回った各所で、野鳥を観察できたので、良い散策になりました。野鳥観察の人は私だけでした。

関門海峡の景色も良くて、景色と野鳥を見るのは良い公園だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です