白野江植物公園(北九州市門司区)2021.1.31

白野江植物公園は、北九州市門司区にある花木公園です。園内は広く、散策路の周回距離は2kmと書いてあり、山頂部は標高110mにて、海側の景色が望めます。ネットで公園のHPを見てみると、野鳥も多く見かけることが出来ると書かれてありましたので、期待して出かけてみました。

公園は朝9時開園にて、入場料は300円です。車の場合、別途駐車料金が300円となります。

「白野江植物公園の場所」

「見かけた野鳥」

・メジロ

・カワラヒワ

・ミヤマホオジロ

・(ヤマガラ?) 体全体が見えなかったので、明確ではありません

・ハラジロ

・ジョウビタキ(メス)

・ルリビタキ

・モズ

・ジョウビタキ(オス)

・ヒヨドリ

「撮影できた野鳥」

・メジロ メジロは公園の入り口付近の桜やツバキの木にたくさんいました。早咲きの桜が少し咲いていました。

・カワラヒワ 鳴き声が可愛らしいですね! なかなか近くまで寄れませんが…

・ミヤマホオジロ 昨日の火の山トルコチューリップ園に続き、撮影することが出来ました! 日陰だったので画像がイマイチですが…

・ヤマガラかなあ? 身体の一部しか見えないので、分からない…

・ハラジロ 最近よく見かけます

・ジョウビタキ(メス)

・ルリビタキ これも、昨日の火の山トルコチューリップ園に続き、撮影できました。

・ジョウビタキ(オス)

「機材について」

Canon EOS 9000D / Tamron SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD

「撮影後記」

昔からこの公園のことは知っていたのですが、行ったことはありませんでした。この公園は、市街地から離れた場所にあり、知る人ぞ知る的な公園かと思っていましたが、11時頃には、多くの人が来ていました。この日は天気もよく、気持ちのいい冬の日だったからかも知れませんが、公園の雰囲気も良くて、すごく気に入りました。また行きたい公園ですね。

野鳥の観察の面では、それなりの種類の野鳥は観察できました。見たことのない野鳥には会えませんでしたが… この公園は結構大きな公園だと思います。大きな公園の場合、野鳥観察の面では、ポイントが絞りにくいと感じています。まあまだまだ経験不足なのでしょうが。

1つ驚いたのが、同じ目的と思われる、超望遠レンズを付けたカメラ持参の方が、私以外にも5~6人いました。大勢のバードウォッチャーを見たのは初めてでした。そういう意味でも、ここは野鳥が多いんだろうなあと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です